豆乳クッキーダイエットの効果 > 豆乳クッキーダイエットの始め方

豆乳クッキーダイエットの始め方

この世の中、美容とダイエットほど情報量があるものはありませんよね。

中でもダイエットに関しては若い女性に限らず健康を気にする中年男性にとっても興味深い情報となっているようです。

メタボ検診の導入による影響かもしれませんね。

そんなダイエット情報の中で売れ筋商品としてよく目に付くのが豆乳クッキーダイエットではないでしょうか。

豆乳クッキーダイエットは、他のダイエット商品にもよくある「1食置き換え」タイプのダイエット法です。

朝昼晩の食事のうち、1食分を豆乳クッキーに置き換えるのです。

健康コーポレーション株式会社から発売されている豆乳クッキーダイエットでは1食分が146kcalとエネルギーが低く抑えられていますので、通常の食事をこのクッキーに置き換えるだけでかなりの摂取カロリーオフとなります。

具体的な食べ方、豆乳クッキーダイエットの始め方について以下に説明したいと思います。

まずいつ食べるのが効果的かと言うと、普段もっとも高カロリーな食事を摂っている時間に置き換えるとよいでしょう。

一般的に夕食が、一番食事量が多くカロリーも高いですので、夕食をこの豆乳クッキーに置き換える方法がもっとも効果的と言えます。

もちろん、夕飯は家族と一緒に取りたいという主婦の方なら、自由のきく昼食をこのクッキーに置き換えても大丈夫です。

豆乳クッキーを食べるときにはコップに1杯以上の水分を一緒に飲むようにします。
飲むのは水、お茶、低脂肪乳、コーヒーや紅茶(砂糖なし)などがよいでしょう。
ダイエット用のクッキーは大体が硬めにできているので、水分がなくては食べづらいものが多いです。
またクッキーに含まれているおからが水分を吸うことによってふくらみ、満腹感を得られるようになっているので、十分な水分を摂ることが必要になります。