豆乳クッキーダイエットの効果 > 手作りおからパン

手作りおからパン

置き換えダイエットでは食事としての満足感を求めると、かえって挫折につながるような気がします。
やはり「これはダイエット食なのだ」と割り切って食べる方が、続くかもしれません。
豆乳クッキーダイエットの宣伝にも「おいしいから続く」とありますが、やはりクッキーは食事ではなくおやつだ、という感覚のままダイエットを始めてもいくらおいしくても満足感は得られないでしょう。
そこで「もっと食事っぽいものが食べたい」という人のためにクッキーパンを前に紹介しましたが、ここでは自分で作るダイエットパンを紹介したいと思います。
豆乳クッキーダイエットにちなんで、豆乳とおからをブレンドしたパンのレシピです。

【材料】強力粉…250g、おから…250g、黒ごま…大さじ2、ベーキングパウダー…大さじ1、豆乳…100ml
【作り方】1.ボウルにおからを入れ、よくほぐしておきます。
そこへ強力粉、黒ごま、ベーキングパウダーを加え、おからとなじむようによく混ぜ合わせます。
2.豆乳を少しずつ加えて手でこね、生地がまとまってきたら、6~8等分(好きな大きさ)に分けて丸めます。
3.オーブンを200℃に温めます。
天板にクッキングシートを敷き、2.の生地を並べ、温めたオーブンで約30分焼きます。

お好みではちみつを加えて甘さをプラスしたり、かぼちゃやにんじんなどを加えると見た目も栄養もアップします。
食べるときはたっぷりの水分も一緒に摂ってください。
おからがお腹の中でふくらんで、満腹になります。
ダイエット食品は買えば高いですが、手作りすると安くできますしアレンジもきき、なにより安心です。
ただし栄養が強化されているダイエット食品とは違いますので、他の食事のバランスもきちんと考えて食べるようにしてください。