クッキーパン

豆乳クッキーダイエットのようなクッキーやビスケットを使った置き換えダイエット食品が多数販売されています。
1食分が個包装された豆乳クッキーダイエットなら、場所を問わずに食べられるため続けやすいという点も、人気の理由のひとつと言えそうです。
しかしこれらクッキーダイエットが上手く行かなかった人の多くは「1食をクッキーだけで済ますことに満足感を得られなかった」と言います。
確かに、朝昼晩の食事のうち1食をクッキーと水分だけで済ますのに物足りなさを感じるという意見はあって当然でしょう。
クッキーは食事というよりおやつの部類に入りますから、たとえお腹の中でふくらんで満腹中枢が刺激されたとしても、口や気持ちが寂しいかもしれません。

そこで「もっと食事っぽいもので置き換えダイエットをしたい」という人におすすめなのが、豆乳とおからを使ったクッキーパンです。
パン生地ベースなので、クッキーに比べ「主食を食べている」という実感が味わえますし、持ち運べるので食べる場所を選ばない、という便利さも兼ね備えています。
生地にブレンドされたおからが水分を吸って3倍にまでふくらむ、という点は豆乳クッキーダイエットと同じですが、こちらのクッキーパンはトースターで温めて食べるなどのアレンジもできるので飽きにくいようです。

しかしどの置き換えダイエットでも言えることですが、置き換え食以外の食事にも気を配ってこそ、ダイエットは成功します。
「これを食べているから大丈夫」と安心して他の食事が乱れることのないよう、美しく変身した自分を想像して頑張ってください。